忍者ブログ
起業してみる。めざせ起業家、若手起業家になるまでの日々の記録

         



幻想的な日本の蛍が海外でも絶賛?ホタルの風景写真を集めてみた

子供の頃よく親父に連れられてホタルを見に行った。
そして、何匹か捕まえて持って帰ってしばらく家で飼っていたりもしたな・・・
とふと思い出した。
私達が子供の頃はちょっと田舎の方に行けばホタルが飛ぶ田園風景が夜に見られていたように思う
今でも水のきれいな場所には生息しているらしいが・・・
随分と見なくなったなとふと思う。

少し都会に居たせいか、何匹か持って帰ってくると周りの家の子供たちが、お母さんに連れられて見に来ていた。これが蛍っていうんだよって。4~5月のシーズンになると周りの家の子供達が晩御飯を食べたあとに我が家で蛍を見ている・・・そんな事もあったな上のサイトの写真をみてとふと思い出した。

外国でホタルの写真が注目されているようですが、逆に日本ではあまり蛍をみるという恒例行事というかそういう物が減ってきている気がする・・・
日本の文化が世界で注目されても、逆に日本人がそこから離れてしまっている・・・
そんな寂しいような悲しいようなことが現実となってきているのではないか・・・
そう思ってしまった。

きれいな川とその周りの田園を飛び回る光る昆虫をのんびりとみる・・・
そんな昔のゆっくりとした時間の流れが今の日本には必要なのではないだろうか・・・
節電節電と言われるが・・・こういう時こそ、蛍を見に行くのもまたいいのではないだろうか?

今年は久しぶりに蛍でも見に行こうかな・・・
と思ったそんな瞬間でした。




にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

起業・独立 ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
いつか笑って過ごせる日まで
性別:
非公開
忍者AdMax
最新記事
(07/20)
(07/20)
(06/24)
(04/26)
(04/05)
広告

時間がない方の為の本要約サイトです。読みたいけど読めなかったあの本が10分で内容が把握できます。

ニュース
忍者ブログ [PR]