忍者ブログ
起業してみる。めざせ起業家、若手起業家になるまでの日々の記録

         


敷地外調査「おおむね妥当」=柏崎刈羽で規制委-新潟

馬鹿な反原発のお陰で随分と回り道になりましたが・・・
時間がかかったお陰で電気代は上がってしまうわけですが・・・
もっとすばやくできていれば、企業の無理な節電などで作業効率が落ちることもなく・・・
もっと早く経済は回復していたことだと思います。

原発に依存しろとは言いませんし、できるのであれば止めるという選択も必要だと思いますが、
夏の暑い日や冬の寒い日が来る度に節電地獄ですよ・・・
企業が工場を止めたりとかありましたが、それをするとそれだけ利益が下がるということを理解するべきです。利益が下がると給料が下がる。たまたま津波に一つの原発が事故を起こした。
だから危険だ・・・という安易な発想は辞めるべきです。
車は事故を起こすから走らせてはいけないと同じ発想です。

事故を起こさないようにどうすればいいのか?もしも辞めるならなにか代案はないのか・・・
車で言えば例えばぶつかっても周りを保護できるバブル状の乗り物で安全でぶつかっても大丈夫
とか言うものができれば、それに乗ればいいという話です。

まあ、そんな乗り物はできる予定はなさそうですが・・・

要するに電力も先に新しいものを作らねばならないのですよ。
あの震災からもうすぐ3年間経とうとしているのに、反原発は騒ぐだけで何もしてこなかった。
だからこそ、メガソーラもまともに使える状況にはなく他の電力もなんともなっていない・・・

反原発とはただお祭りしたいだけの集団なのではないかとさえ思う。



さて、タイトルにもなっている節電とケチ電なのですが、節電というのは無理なく無用の電気を使わないようにすることです・・・無理してガンガン電気を切ればいいというものではありません。

葬式の時に会った変人親戚もやたらめったら節電だとキチガイの用に騒いでいます。
お久し振りです。祖父の葬儀やら何やらで・・・社会問題化する葬式待ちの長蛇の列?

お客さんがいるのに電気を消しまくり、薄暗い中で喋ったり(まあ、葬式の時はしゃべるとうるさいとヒステリック起こしていたので・・・みんな薄暗い中に佇んでたけど)
普段自分だけの時に節電するならともかくお客さんが来てるのに節電する人間というは
色々問題だと思いますよ・・・

ただただケチる為に節電というのは違う気がします。








にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

起業・独立 ブログランキングへ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
いつか笑って過ごせる日まで
性別:
非公開
忍者AdMax
最新記事
(07/20)
(07/20)
(06/24)
(04/26)
(04/05)
広告

時間がない方の為の本要約サイトです。読みたいけど読めなかったあの本が10分で内容が把握できます。

ニュース
忍者ブログ [PR]