忍者ブログ
起業してみる。めざせ起業家、若手起業家になるまでの日々の記録

         


現在ほとんどのメディアは細川護熙元総理大臣VS舛添要一元厚生労働大臣という選択肢で動いている。
これは即時脱原発(細川氏)と緩やかな脱原発(舛添氏)の争いである。
また、佐川急便からの借入金問題で総理大臣をやめたと言われる細川氏では、猪瀬知事と変わらないではないか・・・
しかもこの時大事な予算編成時期に予算編成をほっぽり出して辞めているのである。

そして、この舛添氏という人物の危険性である。
この人物靖国参拝を否定し、外国人参政権に賛成している人物である。
更には、自分の私利私欲のために自民党を飛び出し、改革クラブをぶっ壊し、更には足手まといだと言って見捨てた人物である。

どっちも無責任に自分の都合で責任ある立場を放棄した人物なのである。

それに対して田母神氏は自分の論文を最後まで貫き通し、辞任せずに解任された人物である。
最後まで貫き通した結果送別会すら開かれず掘り出されるという苦境も味わった。

そして、その後の選挙で自民党から出馬を要請された際にはふざけるなと拒否したと講演会で言われていました。


マスコミはやたらと、脱原発元総理VS自民党が応援する元大臣VS泡沫候補(良くても危険な元航空幕僚長)
としているが・・・・実際は・・・
予算放り投げ無責任元総理VS政党投げ出し元党首VS自分の言葉を最後まで貫きクビになった元航空幕僚長という構図なのである

ついでにいうと、脱原発を押したいのであれば正直宇都宮弁護士に入れるべきである。
未だに公約すら出せない訳の分からない元総理よりは前回も出ているし、主張が一貫している宇都宮氏のほうがいいであろう・・・

私は脱原発ではないので、別に彼を押す気はないですが・・・

原発に関しては、代替えエネルギーがあるのであれば、やめればいいと思うし、ちゃんと考えてから辞めるという選択肢を選ぶべきで感情的に辞めるべきではないと思う。
とりあえず、原発はやめるけど代替えエネルギーは後で考えるから電気止まっても知らないよでは
話しにならないのである、その点では細川氏より舛添氏の方がまだましではある。

私的には、正直田母神VS宇都宮で選挙をして欲しかった・・・

ところで話はずれますが・・・
外様は通らないというジンクスは今回も通じるのでしょうか?
元熊本県知事の細川氏の話ですが・・・

田母神俊雄公式サイト

田母神俊雄氏のブログでの決意表明
東京都知事選に挑戦する決意

細川護熙元総理大臣の関連書籍舛添要一元厚生労働大臣の関連書籍田母神俊雄元航空幕僚長の関連書籍

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

起業・独立 ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
いつか笑って過ごせる日まで
性別:
非公開
忍者AdMax
最新記事
(07/20)
(07/20)
(06/24)
(04/26)
(04/05)
広告

時間がない方の為の本要約サイトです。読みたいけど読めなかったあの本が10分で内容が把握できます。

ニュース
忍者ブログ [PR]